ご自宅で療養される皆さまに質の高い訪問看護サービスを提供いたします。

HOME

 訪問看護ステーション オリーブは、『年を重ねても、障がいを持っていても自分らしく生きたい』誰もがそう願う。その願いを地域全体で支えあう『拠点』となるべく平成26年11月に開設いたしました。

 近年の医療の進歩に伴い、救える命が増えてきましたが、一方、何らかの障がいと共に生きることを余儀なくされる方も少なくありません。ライフスタイルの変化や核家族化に伴い、救われた命の『その後』を家族だけで介護をすることが難しい状況になってきています。一人ひとりの命を見つめ、その方らしく社会性のある在宅療養が送れるように、ご本人やご家族の思いに寄り添い、尊重した『看護』を心がけています。おひとりで悩まず、まずはご相談ください。

 専門の看護師が在宅療養や介護について、安心して過ごせるようご本人やご家族のお手伝をさせていただきます。

訪問看護ステーション オリーブ 所長 cap

PAGETOP